「ホテルオークラマカオ」日本では決して味わう事の出来ないゴージャスな日系老舗ホテル。

海外の異国情緒を楽しみつつ日本の利便性もほしい、そんな方は海外に展開している日本のホテルに宿泊するといいでしょう。マカオというエネルギッシュな街にありながら日本のおもてなしを受けられるホテル、それが「ホテル・オークラ・マカオ」で、異国情緒を感じながら日本のおもてなしを堪能したい方にはおすすめホテルです。。

オークラエグゼクティブラウンジ

■ロビーからすでに日本のおもてなしが
ホテル・オークラ・マカオの外観は、まるでラスベガスにあるカジノホテルのようなゴージャスさで、マカオのエネルギッシュさに負けてはいません。
しかし中に一歩足を踏み入れると、外の金ぴかが嘘のような和の空間が広がっているではありませんか。仕切りや窓枠には木材を使用しており、奥ゆかしい「和」の雰囲気を感じることができます。ゲストを迎える女性スタッフも着物姿で、高級旅館を彷彿とさせます。

オークラマカオ01

■どこか居心地の良い客室
高級ホテルの客室はゴージャスですが、どこか浮世離れした印象があり、気分がどこかふわふわする印象ですよね。しかし、ホテル・オークラ・マカオの「ジュニア・スイート」は、どこか浮世離れしていない落ち着いた雰囲気を持っています。

オークラマカオインテリア
華美ではありませんが品の良さはインテリアからにじみ出ており、上質な客室であることは間違いありません。外国のホテルにありがちな背の高い家具などが配置されておらず、全体的に家具の高さは腰の高さくらいまでです。これは日本家屋にも用いられている特徴で、日系ホテルならではの配慮を感じさせます。

オークラマカオバス
アメニティーにも注目です。高級ホテルのウェアといえばバスローブが相場ですが、このホテルにはバスローブ以外にも浴衣が用意してあります。色も藍色で、非常に落ち着いた雰囲気の浴衣です。

■日本酒バーもあります
海外でも日本酒の評価はうなぎのぼりですが、ホテル・オークラ・マカオには、珍しい日本酒専門のバー「清酒盃」があります。店内に大きな酒樽が、無造作にディスプレイとして飾られているあたりはユニークですね。

オークラマカオ

■ホテルが入る複合施設「ギャラクシー・マカオ」
ホテル・オークラ・マカオは、マカオが誇る複合施設である「ギャラクシー・マカオ」内にあります。ギャラクシー・マカオ内には、16000平方メートルを誇る広さの映画館「UAシネマ」があり、波の出るプールに白い砂浜まである「グランドリゾートデッキ」は、都会の中に広がるパラダイスです。
しかしやはり、マカオといえばカジノ。ギャラクシー・マカオ内には450台のテーブル、1300基のスロットマシーンを擁する巨大カジノもあります。

ホテルオークラマカオ
海外澳門路氹城蓮花海濱大馬路
TEL 853-8883-8883 FAX 853-8883-2345
【アクセス】
・マカオ国際空港から車で5分
・タイパフェリーターミナル(Taipa Pac On Ferry Tarminal)から車で10分
・マカオフェリーターミナル(Macau Ferry Terminal)から車で20分

「ホテルオークラマカオ」 予約

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA